活動報告

これまでの「うさぎのわ」の活動をご紹介します。

8月10日(土) 講演会&座談会

2019/08/13

1565618457449

1565618459474

2019年8月10日(土)
視聴覚福祉センターにて現役大学生の百々(どど)希さんをお招きし、座談会を行いました。

百々さんご自身も、難聴であり3歳で人工内耳手術を、もう片方の耳にも17歳の時に手術をされています。現在住まわれている名古屋で『あったかハウス』を立ち上げ
『聞こえないけれど、聞こえる世界で、聞こえる人のように生きている、口話がメインの難聴者の居場所』をコンセプトに勢力的に活動されている方です。SNSで百々さんを知り、うさぎのわから座談会のオファーをさせていただきこの企画が実現しました。

お弁当やお菓子を食べながらのフリートークスタイルで和やかにお話させていただきました。
百々さんの幼少期から始まり、聞こえないことへの葛藤やそれを乗り越えたきっかけ等、貴重な体験を聞かせていただきました。

思春期の頃の聞こえとの葛藤や周りへの理解がなかなか上手くいかなかった事などを赤裸々に語ってもらうことで、将来の子どもたちの姿と重ねながらこれからの関わりの参考にさせていただこうと思いました。

目先のことにとらわれて育児しがちですが、長い目でじっと子どもの成長を見守る大切さを改めて実感しました。
百々さんの様なステキな大人へと成長してくれるよう日々共に過ごしていきたいなと思います。

ページトップへ